スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深イイ話・・・




アンパンマンが大好きな娘・・・
いろいろ見てたらなんだかいい記事を発見><
勝手に紹介しちゃ悪いかな・・・><



子供に大人気のアンパンマンの主題歌といえば「アンパンマンのマーチ」だが、実はこの歌には作者であるやなせたかし氏のある想いが込められているということをご存知だろうか?




双子の姉妹歌手「ドリーミング」が歌うアニメ「アンパンマン」の主題歌をみな一度は聞いたことがあるだろう。有名なあの主題歌は名前を「アンパンマンのマーチ」という。実は作詞は作者のやなせたかし氏が担当している。

以下が有名な「アンパンマンのマーチ」の歌詞だ。


1 そうだうれしいんだ   生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも

なんのために生まれて   なにをして生きるのか
こたえられないなんて   そんなのはいやだ!

今を生きることで   熱いこころ燃える
だから君はいくんだ   ほほえんで

そうだうれしいんだ   生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも
ああアンパンマン   やさしい君は
いけ!みんなの夢まもるため

2 なにが君のしあわせ   なにをしてよろこぶ
わからないままおわる   そんなのはいやだ!

忘れないで夢を   こぼさないで涙
だから君はとぶんだ   どこまでも

そうだおそれないで   みんなのために
愛と勇気だけがともだちさ
ああアンパンマン   やさしい君は
いけ!みんなの夢まもるため

時ははやくすぎる   光る星は消える
だから君はいくんだ   ほほえんで

そうだうれしいんだ   生きるよろこび
たとえどんな敵があいてでも
ああアンパンマン   やさしい君は
いけ!みんなの夢まもるため


歌詞を読んでみて少しアレっと思ったのではないだろうか。そう、アニメで流れているのは2番の歌詞なのだ。確かに読んでみると、1番の歌詞では子供の番組には少しあわないと感じるのも分かる。テレビ局も2番の方が子供用アニメの主題歌としてはより良かったため2番を使用したのだろう。

ここで疑問に思った方もいるのではないだろうか。普通はアニメの歌を作るのならそれらしい歌詞をつけるはずである。しかし、やなせ氏はこんな歌詞をつけた。

それでは、なぜ作者のやなせたかし氏はこんな歌詞にしたのだろうか?

実はこの歌詞は、正義の味方アンパンマンのことを歌っているように思えるが、本当はやなせ氏が弟について書いた歌詞なのだという。やなせ氏の弟は海軍の特攻隊員で、22歳の時に特攻し、他界した。そんな弟について書いたためこんな歌詞になっているのだそうだ。

それを知った上でもう一度歌詞を読んでみると、確かに特攻について書かれたように感じられる部分が多々ある。ある意味アニメで放送されている2番さえもそんな意味を含んでいるところがあるように・・・

 

 

戦争を経験された先生は、空腹の苦しさを知っていました。だから「悪と戦うのもかっこいいが、本当のヒーローならまず飢餓にある子どもたちを救うべきだ」と考え、空腹から子どもたちを救うアンパンマンを考え付きました。
つまり、戦時中空腹に耐えかねた先生が、なんとかこの場を乗り切ろうと考え
思いついたヒーローが自分の顔を分け与えるアンパンマンだったのだ。

空腹で泣いているキャラクター=戦時中の子供達

と置き換えられると考えられます。




アンパンマン素敵!!!
この歌詞で泣きそうなさやぽんですた(;ω;)
地元に帰ったら娘を高知のアンパンマンミュージアムに連れてってあげたいなぁ♪
そんな感じの暇更新でした^^
スポンサーサイト

昨日ぶりの更新^^

もうすぐクリスマス~♪
皆様はどうお過ごしになられますか?
私?
私は・・・何もしてないと思います!!
まぁクリスマスプレゼント楽しみに待ってますね^^
さてさて久々にブログ書くのはいいけどPCを強制で交換させられてSSがない;;
最近は真面目にオサーンと秘密行ってLV上げしてるしGDも行けて充実しています。
んでね・・・オサーンったらさ毎回いいもの持ってるから私も異次元やってみたくなって思い切ってやってみました!!
混ぜる前のSSは残念ながらありません><
思いつきでやったものだから結果のみです;;
SSの存在すら忘れてました><

ではでは結果・・・ドーン!!!!!!

さや異次元.JPG

いつか必ずスキルつけてやる!!!!


:::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::
:::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::O、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )___ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(___S__):::::∧∧::::::::: ドロボウジャネエゾ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::/⌒ミ,,゚Д゚彡(゚ω゚ )::::::::      ゴルァァァ!!
::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  ミ ニllつミ:::(    )*:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::(二二二二二二二二):::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__|__|__|_|::::::::
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|_|__|__|__|⌒
          ⌒⌒⌒⌒      |__|__|__|_|
   ⌒⌒                  ⌒⌒⌒⌒⌒⌒
         ⌒⌒   ⌒⌒⌒  ⌒⌒       ⌒




 :::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::
 :::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::: O、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )___ヽ:::::::::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :::::::: (二二二二二二二二) ::::::::::::::::::::::: (___S__)  < 井戸だったじゃねえかコノヤロウ!
 ::::::::: |__|__|__|_| :::::::::: ノ⌒丶ミ;゚Д゚彡 ::: \____________
 ⌒⌒|_|__|__|__|⌒⌒/     ノllつ:/ll) ∧∧
     |__|__|__|_|   (    ノ [ニ[]ニ]  (,,゚ω゚) シルカッ! ドアホウガ!
       ⌒⌒⌒⌒⌒⌒     (____ノ  ∪ ∪ (    )*
             ⌒⌒   ⌒⌒⌒  ⌒⌒


このサンタさん何かアリスさんみたいだねw

~最後に~ 

SS!!!.JPG

グラトリさんに言われるまで全く気づかないまま放置しちゃってたw

プロフィール

さやぞー

Author:さやぞー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。